乳がんガイド.net
乳がんガイドnet > 乳がんの症状 > 乳がんの自覚症状

乳がんの自己診断

自己検診を探している方は乳がんの自己検診をご覧下さい。

乳がんの自己診断は危険です。乳がんというとしこり・・・とつい連想してしまいます。そのため、乳房にしこりがあったらがんではないかと思ってしまいます。しかし、実際は乳房にできるしこりは良性である場合が圧倒的に多いと言われています。

ただし、自己判断は絶対に避けなければなりません。

乳がんの自己判断はできない

しこりが良性であるかどうかは検査をしてみないと分かりません。乳がんのしこりはある程度の特徴があるものですが、それもがんの種類によってかわりますから自己診断はできません。

また、医師による触診や視診でさえ見落としがあります。触診で何ともなかったから安心ではない理由はしこりなどが触れない乳がんもあるから。超音波やマンモグラフィでなければ発見できないものもあります。そしてそういった進行していない小さながんは完全に治癒する確率も高いことは言うまでもありません。

関連記事

メインメニュー
About