乳がんガイド.net
乳がんガイドnet > 乳がんについて > 乳がん ピンクリボン運動とは

乳がん ピンクリボン運動とは

ピンクリボンってご存知ですか?

もう既にインターネットなどでも大手のポータルサイトが特集を組むなどしてかなりの認知度があると感じます。

ピンクリボンは乳がん啓発運動のシンボルマークで、乳がんの早期発見や治療の大切さを伝える意味が込められています。元々はアメリカで娘を失った母親が孫達と一緒に乳がんの早期発見や治療を願ってピンクのリボンを飾ったことに由来していると言われます。

日本のピンクリボン運動

乳がんは何もアメリカだけの問題だけではありません。日本でも現在女性が最もかかるがんとして知られ、乳がんを発症する年齢も30代から増加することで知られています。

日本でも「日本乳がん ピンクリボン運動」がNPO法人J.POSHによって行われています。そのピンクリボンフェスティバルは2003年からはじめられています。

関連記事

メインメニュー
About