乳がんガイド.net
乳がんガイドnet > 乳がん治療 > 乳がんと乳房温存手術

乳がんと乳房温存手術

乳がんの手術方法のひとつに乳房温存手術というものがあります。今では当たり前のようになった乳房温存手術ですが、昔は乳房切除術が主流でした。

乳房温存手術

乳房温存手術の手術件数は現在、日本でも多くなってきて全体の半数程度であると考えられています。

女性であれば、乳房がなくなってしまうことの方が病気よりも恐かったという人もいるかも知れません。そんな人にも乳房を残したまま手術を行う乳房温存手術という選択肢があることはありがたいことなのかも知れません。

ただし、全てにおいて乳房温存手術が行えるわけではありません、基本的に早期であれば可能ですが、腫瘍の大きさだけでなくほかの要素も考慮して可能かどうかが判断されます。

関連記事

メインメニュー
About