乳がんガイド.net
乳がんガイドnet > 乳がん検診 > マンモグラフィは妊娠中に受けられない?

マンモグラフィは妊娠中に受けられない?

マンモグラフィとは乳房のX線検査のことです。X線検査ですから、少なからずとも放射線被曝があります。

そのため妊娠中はマンモグラフィは一般的には受けることができません。

マンモグラフィが妊娠中で受けられない場合は?

マンモグラフィが妊娠中、または妊娠の予定があって受けられないといった場合、通常は超音波検査(エコー検査)といって人の耳では聞こえない波長(超音波)を使っておこなう検査方法が適用されます。

超音波検査であれば、放射線被曝もありませんので手軽に受けることができます。ただ、妊娠中でなければマンモグラフィと超音波検査の組み合わせをすすめられると思います。

マンモグラフィは超音波検査ではわからない石灰化(超早期の状態)を発見することができます。

関連記事

メインメニュー
About