乳がんガイド.net
乳がんガイドnet > 乳がん検診 > 乳がん検診:マンモグラフィ検診の利点

乳がん検診:マンモグラフィ検診の利点

乳がん検診で行われるマンモグラフィは検査方法の1つですが、他の視診、触診、超音波検査(エコー)などに比べてどういった点が利点なのでしょうか。

マンモグラフィ検診の利点

マンモグラフィ検診の利点は何といっても手で触れることのできないしこりを発見することができる点です。例えば、触診などでは分かることのできない超早期の石灰化も発見することができます。

マンモグラフィ検診でしこりの前の段階である石灰化を発見することによって、殆ど100%の治癒が期待できます。

また、マンモグラフィ検診のもうひとつの利点は以前との比較が簡単であるという点です。乳房は1枚のフィルムに収まりますから、以前にとったフィルムを比較することも簡単です。

とても優れているマンモグラフィ検診ですが、勿論欠点もあります。それは別でご紹介します。

関連記事

メインメニュー
About